土地には『市街化区域』と『市街化調整区域』の2つに大きく分類します。|久喜市・加須市の不動産売却、買取の事なら大成ハウジングにお任せください。

選ばれる理由

店舗情報

(株)大成ハウジング

(株)大成ハウジング

〒340-0217

久喜市鷲宮4-2-41

0480-53-4120

0480-53-4121

9:00~18:00

火曜日・水曜日

不動産の買取り専門 ㈱大成ハウジングにお任せ下さい。

会社概要

土地には『市街化区域』と『市街化調整区域』の2つに大きく分類します。

『市街化区域』は、誰でも建てられる土地ですが『市街化調整区域』は、市町村で定められた規定に該当する場合に建築可能な土地です。

・都市計画法34条11号区域
開発行為に基づき道路や排水施設などを整備し、許可を受けた土地であれば親族要件がなく、誰でも建築可能です。

・都市計画法34条12区域
開発行為にかかる土地において、市又は隣接する市町村の市街化調整区域に20年以上居住する6親等以内の親族がいる方で土地取得本人が現在居住する家が自己所有でない方が自己の所有として建築物の開発許可を取得できます。

ページの先頭へ